地盤調査、地盤改良、敷地調査の金城重機株式会社は千葉県松戸市を拠点に全国で地盤業務を展開。不同沈下修正工事や、地盤保証など地盤のことなら金城重機にお任せください

新着情報

RSS

西東京営業所の神奈川営業所統合について

2017/03/01 

業務効率向上を目指し、平成29年3月1日より西東京営業所を神奈川営業所に統合致します。
今後とも一層のご支援をよろしくお願い申し上げます。

金城重機株式会社 神奈川営業所

〒245-0018
神奈川県横浜市泉区上飯田町1785
TEL 045-800-3604
FAX 045-800-3605

金城重機のハットウィング工法 日本建築総合試験所 建築技術性能証明取得

2015/11/17 

【 ハットウィング工法 】

平成27年11月 一般財団法人 日本建築総合試験所 建築技術性能証明取得
       ハットウイング工法  GBRC性能証明 第15-17号

ハットウィング工法は、鋼管の先端部に特殊加工した先端翼を取り付け回転
貫入し、これを地盤補強材として利用する工法です。

先端翼部を凹型としていることで、凹型部にも土がつまり、地盤との接触面が
有効に働き支持力を確実に確保できます。

『お問い合わせ』
 フリーダイヤル 0120−480249

西東京営業所の開設について

2015/10/01 

東京営業所を江東区東陽町から町田市へ移転し、西東京営業所を開設致しました。
平成27年10月9日より平常営業致します。
今後とも一層のご支援をよろしくお願い申し上げます。

〒194-0035
東京都町田市忠生3丁目1番36号 エスポワール忠生102号室
TEL 042-794-9941
FAX 042-794-9942

金城重機最先端のラップルウィング工法 日本建築センター評定取得

2014/03/28 

【 ラップルウィング工法 】

平成26年3月 一般財団法人 日本建築センター評定取得
       ラップルウイング工法  BCJ評定-0507-01

無排土で小規模住宅から中規模建築物(4F)構造物までの評定取得!

特殊先端翼の上にコンクリートを地中でそのまま杭状に硬化するため
地盤種別によらず、高品質で高支持力を発揮する安心で確実な幅広い
用途に対応できる杭状地盤補強工法です。


『お問い合わせ』
 フリーダイヤル 0120−480249

新会社設立のご案内[地盤調査・地盤改良なら金城重機]

2014/02/01 

平成26年2月1日より、東北グループ部門を分離独立し、新たに金城重機東北株式会社として新会社を設立(100%出資)致しました。
目的としては地域に密着した事業展開を目指してお客様第一主義をもって信頼獲得に全力を尽くす所存です。
今後とも一層のご支援をよろしくお願い申し上げます。

新会社名  金城重機東北株式会社
代表取締役 菅原 高夫
所在地   〒981-3216
        宮城県仙台市泉区小角字宮32-1
TEL     022-342-9507 
FAX     022-342-9508
営業所   仙台営業所(旧東北営業所) 盛岡営業所(旧北東北営業所)
        青森営業所 秋田営業所 福島営業所
 
 業務内容に変更はございません

福島営業所の移転について

2013/10/25 

業務拡大により下記住所へ移転致しました。
平成25年10月28日より平常営業致します。
よろしくお願い致します。

〒963-0211 
福島県郡山市片平町字平46
TEL 024-973-8256
FAX 024-973-8257

鹿児島営業所の開設について

2013/03/11 

平成25年3月11日に、鹿児島営業所が新規に開設となりましたので
よろしくお願いいたします。

〒899-2704
鹿児島県鹿児島市春山町1910-7 2F-1
TEL 099-295-3824
FAX 099-295-3825

沖縄住宅地盤株式会社の設立について

2013/03/01 

平成25年3月より、沖縄県浦添市に沖縄住宅地盤株式会社を設立(100%出資)致しました。
金城重機株式会社のグループ会社で、地盤調査、地盤改良工事、杭工事、住宅沈下修正工事を主体に行う会社です。
日本全土での地業工事実績を武器に、沖縄という特殊な地盤環境にチャレンジする所存です。

新会社名 沖縄住宅地盤株式会社
所在地  〒901-2101
       沖縄県浦添市西原4丁目29番1号
TEL    098-943-9631
FAX    098-943-9632

青森営業所 開設

2013/01/17 

平成25年1月5日に、青森営業所が新規に開設となりましたので
よろしくお願いいたします。

〒039-2241 
青森県八戸市大字市川町字藁田柳48-1
TEL 0178-38-9061
FAX 0178-38-9062

ウルトラコラム工法

2012/12/06 

GBRC 日本建築総合試験センター性能証明工法
ウルトラコラム工法が関東および関西で適用可となりました。

ウルトラコラム工法は、セメント系固化材スラリーを用いる機械攪拌式深層混合処理工法です。独自形状の十字型共回り防止翼を有する掘削ヘッドを採用し、粘性土地盤などで問題となる土の共回り現象による攪拌不良を低減するとともに、施工直後にコラムの比抵抗をミキシングテスターで測定し攪拌状況を確認することで、高品質のコラムを築造できるものです。

沈下修正を行うにあたっての 「建物不同沈下測量と地盤調査」 について

2011/04/14 

今回の東北地方太平洋沖大地震により、数多くの家屋が損壊や沈下傾斜などの被害をこうむっています。弊社には、沈下傾斜した家屋を元の状態に戻すための沈下修正工事について、お問い合わせや、建物の不同沈下測量や地盤調査のご依頼が数多く来ています。すでに沈下修正工事も始まっていますが、依頼物件数が多いため、現在、工事は順番待ち状態です。

沈下修正工事をするにあたっては、事前に、地震により不同沈下を生じた建物の沈下の現況を把握するとともに地震により変化していると思われる建物下の地盤状況を調査することが必要不可欠です。弊社では、建物の不同沈下測量と地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験1〜2箇所)をセットにして、実費のみの費用 5万円(消費税別)で上記の調査測量を行っています。

沈下修正にかかる工事費用は、工法によってかなり異なりますが、数百万円以上と高価なものであること、また、不同沈下の状況や地震後の地盤状況によって、工事費に百万円、二百万円以上の違いが生ずることもあります。そのため、地震による建物の沈下や傾斜でお困りの方は、まずは、地震後の建物の沈下測量と地盤調査をされることをお勧めします。

その上で、最適な工法をご提案させていただきたいと思います。
建物の不同沈下測量と地盤調査のご依頼は、無料相談フォームよりお願いします。

■ 無料相談フォーム記載内容
 お問い合わせ項目 : その他
 お問い合わせ内容 : 建物の不同沈下測量と地盤調査の依頼
 測量調査希望日時 : お問い合わせ内容に記載
 ご依頼者 : お名前、住所
 連絡先 : 電話番号とメールアドレスの両方、あるいは電話番号

▲ページのトップに戻る

事業内容

金城重機株式会社 無料相談はこちらから! フリーーダイヤル0120-480249
無料相談フォーム

国土交通大臣許可般-27)第21216号 | 一級建築士事務所千葉県知事登録 第1-1301-6960号

金城重機株式会社では、主に小規模建築物を対象とした、建築物敷地の敷地調査、地盤調査から、地盤補強の設計・施工、地盤保証に至るまで、各分野における知識、経験と技術力の豊富なスペシャリストが、住宅地盤に関わる技術的な問題の処理を的確にしかも迅速に対応することにより、下記の事業内容に対して、一貫した信頼のおけるサービスをご提供して、皆様に対し、快適な住環境に対する安心と安全をお届けしています。弊社では、下記の事業を行うにあたり、1級建築士、住宅地盤主任技士(調査部門、設計施工部門)等の資格・学位を有するスペシャリストが、住宅や地盤に特化した技術をしっかりとサポートしておりますので、安心してお仕事をお任せください。