地盤調査、地盤改良、敷地調査の金城重機株式会社は千葉県松戸市を拠点に全国で地盤業務を展開。不同沈下修正工事や、地盤保証など地盤のことなら金城重機にお任せください

企業情報

代表メッセージ

2018年2月5日をもちまして、代表取締役社長に就任いたしました、浦澤将です。このような機会を頂けましたことに感謝すると同時に、強い金城重機を創り上げていかなくてはならないと決意を新たにしています。

金城重機グループの事業は、地盤調査、地盤補強、沈下修正、測量・役所調査、地盤保障、ソーラー事業により構成されています。地盤調査、地盤補強工事においては年間6000件程度、また地盤補強設計においては年間9000件程の取り扱いがあり、安定した事業基盤を確立しています。しかし同時に、目まぐるしく変化する経済環境や激化する価格競争により厳しい環境に直面しています。

金城重機は基本姿勢である「お客様第一主義」の上にサービス提供し、皆様から信頼を頂いてきた会社です。また金城重機には、金城重機のブランドを信頼し、支援をしてくださる多くのステークホルダーの方々がいます。そして、何よりも優れた経営資源として、創業以来、実直に仕事に取り組むという意欲が金城重機のDNAとして社員一人ひとりの中に脈々と引き継がれ、確実に存在しています。

この金城重機のDNA を十二分に生かすことのできる経営基盤を作り、一つ一つの課題に対処して確実に実績を積み重ね、更なる成長を成し遂げることが、私に与えられた最大の責務であると認識しております。

金城重機は変わる。金城重機はさらに強くなる。” 私の強い決意とともに、金城重機創業以来の基本姿勢である「お客様第一主義」を一層推し進めていきます。 

金城重機株式会社
代表取締役
金城 勉

経営理念

  • ・お客様第一主義の企業であれお客様のニーズを理解し、お役に立つことによって信頼される会社を目指します。
  • ・常に成長のある企業であれ 常に向上心を持ち、健全な経営を継続して、発展し続ける会社を目指します。
  • ・希望と生きがいを持てる企業であれ 従業員が誇りに思い、明るい希望と生きがいの持てる会社を目指します。

企業の社会的責任(CSR)について

弊社では、企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)を大切に考えています。そのため、企業活動のプロセスにおいて利益を追求するだけでなく、ステークホルダー、すなわち、お客様、従業員、取引先、社会、環境等との関係を重視。環境に配慮した安全で高品質な製品やサービスの提供、社会的公正や倫理にかなった事業活動、社会貢献活動等を実施することにより、長期にわたって企業が持続的に成長することを目指します。

  • 2010年 宮崎県口蹄疫被害に対する義援金の寄付
  • 2009年 日本盲導犬協会への盲導犬育成支援の寄付
  • 2009年 沖縄の創作太鼓の団体「今帰仁子供太鼓いまじん」への支援
  • 2008年 中国四川省大地震被災者義援金の寄付
  • 2008年 硫黄島戦没者遺骨収集への参加

▲ページのトップに戻る

事業内容

金城重機株式会社 無料相談はこちらから! フリーーダイヤル0120-480249
無料相談フォーム

国土交通大臣許可般-27)第21216号 | 一級建築士事務所千葉県知事登録 第1-1301-6960号

金城重機株式会社では、主に小規模建築物を対象とした、建築物敷地の敷地調査、地盤調査から、地盤補強の設計・施工、地盤保証に至るまで、各分野における知識、経験と技術力の豊富なスペシャリストが、住宅地盤に関わる技術的な問題の処理を的確にしかも迅速に対応することにより、下記の事業内容に対して、一貫した信頼のおけるサービスをご提供して、皆様に対し、快適な住環境に対する安心と安全をお届けしています。弊社では、下記の事業を行うにあたり、1級建築士、住宅地盤主任技士(調査部門、設計施工部門)等の資格・学位を有するスペシャリストが、住宅や地盤に特化した技術をしっかりとサポートしておりますので、安心してお仕事をお任せください。